木材利用ポイント制度、地域限定で導入 ~林野庁~

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

木材利用ポイント制度、地域限定で導入 ~林野庁~

予算総額3272億円要求

林野庁は6日、13年度概算要求を決定し、7日に財務省に提出した。予算総額は3272億5400万円(前年度当初予算比25.5%増)で、そのうち公共事業費が2253億2200万円(同21.9%増)、非公共事業費は1019億3200万円(同34.1%増)となった。

公共・非公共事業費がそれぞれ大幅に増加したのは、公共で森林整備事業、非公共では木質バイオマス産業化促進整備事業がそれぞれ特別重点要求(※)のグリーン分野として見直し額(既存経費削減額)の4倍の要求を使用したため。また、地域の木材利用を国民に喚起する新たな取り組みで導入される木材利用ポイント制度は、地域材活用促進支援事業として55億円を盛り込んだ。

 

(日刊木材新聞 H24.9.8号掲載記事抜粋)

日刊木材新聞ホームページ http://www.n-mokuzai.com