5月上旬から住宅施工業者・供給事業者登録開始~木材利用ポイント事業~

5月上旬から住宅施工業者・供給事業者登録開始~木材利用ポイント事業~ 

都道府県協議会などで説明会

木材利用ポイント事業の住宅施工業者や供給事業者の登録が5月上旬から始まるのに当たり、各地で都道府県協議会などによる説明会が始まった。

いずれも5月末までに登録することを求めており、事業への対応を図るためには登録が必要だ。

事業の実施に当たっては、木造住宅または内装・外装木質化の工事を行う業者の認定申請が必要で、全国または複数の都道府県で工事を行う事業者は全国事務局へ、単県型は都道府県協議会への申請が必要になる。

申請に際しては、地域材について自ら積極的に利用するとともに利用の意義、良さを広く周知すること、農山漁村地域の活性化のために事業活動を行うとともに、自ら地域活性化への貢献度合いについて情報発信することを誓約する。

 

(日刊木材新聞 H25.4.27号掲載記事抜粋)

詳しくは日刊木材新聞紙面をご確認下さい。

日刊木材新聞ホームページ http://www.n-mokuzai.com