父母の家での楽しみは「集まり」 〜苦手な場所は暗い・寒い・古い「トイレ」〜

父母の家での楽しみは「集まり」

苦手な場所は暗い・寒い・古い「トイレ」

住宅リフォーム関連イベント連携プロジェクト「リフォームで生活向上プロジェクト」の本格始動に伴い、同プロジェクト実行委員会(委員長=吉田忠裕・[一社]住宅リフォーム推進協議会)は9月30日、「祖父母の家に対する意識調査」の結果を公表した。

子どもたちの視点からは、祖父母の家では食事や会話などコミュニケーションの時間を楽しみだと感じており、「集まりの場」と捉えている傾向がある。一方、苦手な場所としては水まわりが上位を占め、特にトイレが19.7%と圧倒的に多かった。

日本住宅新聞掲載記事(H27.10月号掲載記事)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp/