長期優良住宅の技術的審査で10万件を達成 〜ハウスプラス住宅保証〜

長期優良住宅の技術的審査で10万件を達成

ハウスプラス住宅保証

ハウスプラス住宅保証(東京都、後藤博社長)は、「長期優良住宅にかかる技術的審査」のサービス開始以来の適合書発行実績が累計で10万件を突破したことを発表した。

2009年5月にサービス提供を始め、15年11月18日で10万910戸に達した。内訳は戸建て9万5537戸、共同住宅5373戸。

同社では長期優良住宅の維持保全計画にも対応した「住宅の点検サポート」を提供しており、主に「構造耐力上主要な部分」「雨水の侵入を防止する部分」「仕上げ・設備・住設機器」の3グループに関して点検を実施している。約30社がサービスを利用している。

 

(日刊木材新聞 H27.12.01号掲載記事抜粋)
詳しくは日刊木材新聞紙面をご確認下さい。
日刊木材新聞ホームページ http://www.n-mokuzai.com