1月着工 持家12カ月ぶりに減少 全体では7カ月連続増に

1月着工 持家12カ月ぶりに減少 全体では7カ月連続増に

国土交通省が2月28日に発表した1月の新設住宅着工戸数は7万6491戸(前年同月比12.8%増)で、7カ月連続の増加となった。

貸家、分譲住宅の増加によって全体の実数値では1割強の増加率となったものの、持家が12カ月ぶりに減少に転じている。

季節調整済年率換算値は100万1124戸で、昨年5月以来の100万戸台となった。

日本住宅新聞提供記事(平成29年3月5日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp

関連する最近の「メーカー・資材情報」記事リスト

  1. 6割が新築・リフォーム時に「花粉対策したい」LIXIL住研
  2. 全国初、健康効果を実証―奈良県産材―
  3. 1月着工 持家12カ月ぶりに減少 全体では7カ月連続増に
  4. 森友学園に補助金返還命令
  5. 新しいイメージの既存住宅の通称"安心R住宅"を提案
  6. 「全国版空き家・空き地バンク」を構築 国交省 新年度新規事業で
  7. 29年度第1四半期の需要 前期から回復を予測 JK情報センター調べ
  8. フェノール樹脂系接着剤など値上げ
  9. 熊本県の在来木造住宅が高水準で推移
  10. 国産材等流通促進協議会「国産木材活用マニュアル」を作成
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会