環境配慮製品「J-GREEN」発売 ―ジャパン建材―

環境配慮製品「J-GREEN」発売 ―ジャパン建材―

クリーンウッド法による需要増に反応

ジャパン建材(東京都、小川明範社長)は4月から、環境に拝領した木質製品群「J-GREEN」を発売する。

社内に「J-GREENプロジェクト」も同時発足させ、同製品にかかわる合板部や木材部などの関連部署が集まって、事業部の垣根を超え協力して販売増を目指す。

近い将来の販売目標は年間100億円。

住設機器を中心とするオリジナル製品「ブルズ」の2016年3月期の売上高は104億円規模に達しており、いずれJ-GREENもブルズに並ぶプライベートブランドに成長させる考えだ。

同社では、ブルズ、J-GREENを合わせ、プライベートブランドで売上高の1割まで比率を高める考えを示している。

(日刊木材新聞 H29.3.15号掲載記事抜粋)
詳しくは日刊木材新聞紙面をご確認下さい。
日刊木材新聞ホームページhttp://jfpj.co.jp/

関連する最近の「メーカー・資材情報」記事リスト

  1. 過去最高の売上・利益達成―積水ハウス―
  2. 民泊新法(案)閣議決定 家主など民泊事業者の登録義務付け
  3. 賃貸向け販売の伸び続く
  4. Joto基礎断熱工法 しろあり保証1000開始―城東テクノ―
  5. 環境配慮製品「J-GREEN」発売 ―ジャパン建材―
  6. 最近の売れ筋商品 ―全国―
  7. 平成29年第1四半期(4月~6月)見通し
  8. ナカヤマと業務提携-ヤマダ電機-
  9. 平成29年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)支援事業について
  10. 需給や住まい手意識した建築へ―貸家市場も内実は様々―
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会