熊本地震など受け耐震改修促進計画を再改定―大分県―

熊本地震など受け 耐震改修促進計画を再改定

―大分県―

大分県はこのほど、耐震改修促進計画を改定した。

前計画は2007年3月に策定されたが、その後、国御方針が改めて新たな耐震化の目標が設定されたため、16年3月に改訂した。

だが、同年4月に隈も地震が発生。

南海トラフ地震発生の切迫性もあることから、住宅及び特定建築物の耐震化を一層促進するため再度の見直しを行った。

具体的には、13年に75%だった耐震化率を20年には82%、25年には92%に引き上げる。

関連する最近の「メーカー・資材情報」記事リスト

  1. 総合的な建築・設備のエネルギー消費量算出ツール BEST-H(住宅版)を公表 IBEC
  2. 警察庁が熊本地震での救助活動を分析
  3. 熊本地震など受け耐震改修促進計画を再改定―大分県―
  4. 5本柱のさらなる推進図る ―ハウス・デポ・ジャパン―
  5. 春先も分譲住宅は堅調 ―4月のプレカット調査―
  6. 住設機器事業で業務提携へ―ノーリツとトクラス―
  7. 既存住宅現況検査講習が"状況調査講習"に切替
  8. 2月着工 8カ月ぶりに減少 持家は回復、分譲マンション3割減が影響
  9. 木造建築に明るい展望見える
  10. フラット35に子育て支援型、地域活性化型新設
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会