経営統合協議を中止 JKHDと橋本総業HD

経営統合協議を中止 JKHDと橋本総業HD

ジャパン建材と橋本総業が業務提携へ

JKホールディングス(JKHD、東京都、青木慶一郎社長)と橋本総業ホールディングス(橋本総業HD、同、橋本政昭社長)は26日、経営統合に向けた協議を中止する一方、両社子会社のジャパン建材(東京都、小川明範社長)と橋本総業(同、橋本政昭社長)の業務提携に合意したことを明らかにした。

JKHDと橋本総業HDとの経営統合については2月7日、10月2日をめどに両社の株式を移転させることで最終合意しその後新会社設立に向けて協議を進めてきたが、諸条件で基本的な合意に至らず、経営統合に関する協議を中止することとなった。

(日刊木材新聞 H29.9.27号掲載記事抜粋)
詳しくは日刊木材新聞紙面をご確認下さい。
日刊木材新聞ホームページhttp://jfpj.co.jp