国交・厚生両省が人材確保、育成で連携

国交・厚生両省が人材確保、育成で連携

来年度予算に働き方改革や専門工事業の評価制度など盛り込む

国土交通省と厚生労働省はこのほど、建設業の人材確保・育成に向けた平成30年度予算概算要求の概要を公表した。

建設業の技能労働者の約3分の1が55歳以上となり、他産業に比べ高齢化が進行している状況を踏まえ、建設業が持続的に成長していくために、①人材確保②人材育成③魅力ある職場づくり――の3点を重点項目に設定。

両省が連携して関連施策等を実施し、建設業の人材確保や育成に、多角的に取り組んでいく方針だ。

NSJ日本住宅新聞社 提供記事(平成29年9月15日号)
詳しくは、NSJ日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp

関連する最近の「住宅情報」記事リスト

  1. 大工育成モデル構想に意欲 ―JBN・全国工務店協会―
  2. 国交・厚生両省が人材確保、育成で連携
  3. 既存住宅向け新型宅配ボックスを共同開発
  4. 企業の垣根を越え77社参加 コネクティッドホーム アライアンス
  5. 木住協がH28年度の自主統計を公表 会員の着工数は9.8万戸
  6. 住宅性能評価センター子会社化へ
  7. 経営統合協議を中止 JKHDと橋本総業HD
  8. マイクログリッド活用し街造り ーパナホームー
  9. 厨房商品群「G:」ライン展開 ―リンナイ―
  10. 持株会社「材摠DMBホールディング」誕生 ーグループ体制による総合力で各事業強化ー
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会