10月からF35が団信付きに

10月からF35が団信付きに

加入費用とローンの返済 まとめて支払いが可能に

(独)住宅金融支援機構は、【フラット35】(買取型)において、10月1日受付分から団体信用保険(団信)に係る制度を改正する。

現行の制度では機構団信の加入に必要な費用を「特約料」として、住宅ローンの返済とは別に1年分をまとめて支払う形になっているが、制度改正によって団信加入費用を返済金に含めることが可能になる。

また、保険金が支払われる要件を公的制度と結びつけることでより明確にし、保証内容の充実を図る。

NSJ日本住宅新聞社 提供記事(平成29年9月25日号)
詳しくは、NSJ日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp

関連する最近の「住宅情報」記事リスト

  1. 戸建て住宅 2年連続でアーネストワン
  2. 10月からF35が団信付きに
  3. 今年のリフォーム市場規模は前年比増と予測
  4. 仮想住宅展示場を展開 -日本ユニシスとジブンハウス-
  5. 経産省「上位ZEH」導入に補助 断熱性能の向上、再エネ自家消費を重視
  6. 来年度ZEH支援事業 賃貸・集合住宅のZEH化にも補助
  7. 三世代等「同居対応住宅」の整備を支援措置の存在が後押し
  8. クリーンウッド法登録実施機関の申請受付スタート
  9. 環境アレルゲンの働き抑えるタイル ―LIXIL―
  10. 医療・介護との適切な連携求める
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会