省エネ基準適合率向上に向け国交省が研究会設置

省エネ基準適合率向上に向け国交省が研究会設置

住宅等省エネ性能の実態を検証

建築物省エネ法の施行状況の把握や、住宅・建築物の省エネ性能の実態把握、検証を通じて省エネ基準の適合率向上に向けた課題を整理するため、国土交通省はこのほど、住宅・建築物のエネルギー消費性能の実態等に関する研究会(座長=坂本雄三・東京大学名誉教授)を設置。

9月28日に第1回の会合を開いた。年度内に計6回開催し、来年2月から3月に中間とりまとめを予定している。

日本住宅新聞提供記事(平成29年10月5日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp

関連する最近の「住宅情報」記事リスト

  1. 住宅取得時の借入金 前年比で約200万円増
  2. 年末の大掃除、2人に1人は行わず
  3. ジャパンホームショーなど住まいの大型総合展示会に
  4. オール電化住宅は震災後の減少から徐々に回復
  5. 最後の耐力壁JC開催
  6. 非住宅需要が本格化 ―11月のプレカット調査―
  7. 人口減少が地域の姿を変える
  8. 柱・梁・床などの1時間耐火構造の告示案発表
  9. 別居している親との連絡は「2週間に1度」程度が最多
  10. ナカヤマを完全子会社化 ーヤマダ電機ー
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会