グッドデザイン賞

グッドデザイン賞

2017年度グッドデザイン賞は、過去最多の4495件の応募から1403件が選出された。

同賞は暮らし方や産業、社会の質を向上させる優れたデザインに贈られる賞で、木材・建材、住宅業界らも多くの企業が受賞した。

受賞作品の展示会「GOOD DESIGN EXHIBITION 2017」が11月1~5日まで東京ミッドタウンで開かれ、初日の1日には今年を象徴するグッドデザイン大賞をはじめ各種特別賞が発表される。

  • 木造コンビニで受賞 外壁に杉の羽目板を採用 -住友林業-
  • 厚く軽く美しい外装パネル 次世代パネル「レジュール」-ケイミュー-
  • 圧密杉のキッチンとテーブル 住宅設備を木質化 -後藤木材-
  • 木造住宅向け制振装置 2年連続の受賞達成 -千博産業-
  • コンロとファンヒーターで受賞 ドミノ式コンロはベスト100に -リンナイ-
  • 戸建てプロジェクトで受賞 プロセスが評価される -拓匠開発-
  • 15年連続の受賞 -ポラテック-

(日刊木材新聞 H29.10.13号掲載記事抜粋)
詳しくは日刊木材新聞紙面をご確認下さい。
日刊木材新聞ホームページhttp://jfpj.co.jp

関連する最近の「住宅情報」記事リスト

  1. インスペクション事業開始 ―木耐協―
  2. グッドデザイン賞
  3. サステナブル先導事業・次世代住宅型 ZEH推進協など4件を採択
  4. 評価取得件数が増加傾向に-性能表示・長期優良住宅-
  5. 戸建て住宅 2年連続でアーネストワン
  6. 10月からF35が団信付きに
  7. 今年のリフォーム市場規模は前年比増と予測
  8. 仮想住宅展示場を展開 -日本ユニシスとジブンハウス-
  9. 経産省「上位ZEH」導入に補助 断熱性能の向上、再エネ自家消費を重視
  10. 来年度ZEH支援事業 賃貸・集合住宅のZEH化にも補助
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会