ステキ信頼リフォーム推進協会が活動開始

ステキ信頼リフォーム推進協会が活動開始

事業者の資質向上で"消費者ファースト"目指す

住宅リフォーム事業者と関連事業者が連携して事業者の技術力や信頼性の向上、経営基盤の強化を図り、業界の健全な発展と消費者の安全・安心と快適な暮らしを実現するリフォームの推進を目的に、今年7月に設立された(一社)ステキ信頼リフォーム推進協会(会長=坂本雄三・東京大学名誉教授)がこのほど、本格的に活動を開始した。

10月31日時点で、80社の工務店・リフォーム事業者が参加。

来年秋をめどに、国土交通省のリフォーム事業者団体登録制度への登録を目指し、会員募集や活動を本格化していく。

日本住宅新聞提供記事(平成29年11月15日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp