買取再販時の不動産取得税「安心R住宅」は敷地も減税の対象に

平成30年度税制改正

買取再販時の不動産取得税「安心R住宅」は敷地も減税の対象に

与党が12月14日に決定した平成30年度の税制改正大綱において、住宅関連では「買取再販で扱われる住宅の取得等」に係る特例措置が盛り込まれた。

宅地建物取引業者が取得した既存住宅が「安心R住宅」であるか、または既存住宅売買瑕疵保険に加入する場合、不動産取得税の特例措置の対象を、敷地部分に拡充。

敷地に係る不動産取得税を減額する。敷地に係る不動産取得税の減税額は4万5000円、もしくは「土地1㎡当たりの評価額×1/2×住宅の床面積の2倍(上限200㎡)×3%」の、いずれか多い方とする。

日本住宅新聞提供記事(平成29年1月5日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp