増税時の経過措置 半数近くが「知らない」

増税時の経過措置 半数近くが「知らない」

増税前の住宅取得希望者は7割 リクルート調べ

(株)リクルート住まいカンパニーは12月5日、2017年注文住宅動向・トレンド調査の結果を発表した。

1年以内に一戸建て(新築・建て替え注文住宅)を建築した人(以下「建築者」)の建築費用は、全国平均2775万円。

対前年比24万円減少でほぼ横ばい。

また、今後2年以内に一戸建ての建築を検討している人(以下「検討者」)のうち、46.9%は「10%の消費税増税に伴う住宅に関する経過措置」を全く知らなかったものの、増税前に建築を間に合わせたいとの回答は71.9%に達しており、増税前に住宅取得を望む人が年々増加している。

日本住宅新聞提供記事(平成29年12月15・25日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp

関連する最近の「住宅情報」記事リスト

  1. 設備修繕・維持分野の回復でリフォーム市場はプラス成長に
  2. 増税時の経過措置 半数近くが「知らない」
  3. 所有者不明土地 手続き合理化等で利活用を円滑化
  4. 17年は96万戸超に 11月の新設住宅着工
  5. 現場の墜落・転落事故を無くそう
  6. 国内初の住宅用IoTシステム開発
  7. ZEH減額も補正で予算確保 経産省
  8. 平成28年度エネルギー需給実績
  9. 「Z空調」IoT実験棟を建設 桧家ホールディングス
  10. 持続的な経済成長へ国交省・18年度予算決定概要
 
見学会ドットネット(じゅうたま)の住宅情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の資材情報 見学会ドットネット(じゅうたま)の補助金情報 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙、日本住宅新聞 パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会