パナソニックホームズに社名変更

パナソニックホームズに社名変更

パナホーム

パナホーム(大阪府豊中市、松下龍二社長)は、4月1日から社名を「パナソニックホームズ」に変更することを発表した。

同社は、株式公開買付とその後の株式併合により、2017年10月2日からパナソニックの完全子会社化となった。

今後は、パナソニックグループとして、パナソニック本社の「住宅」の品質価値をを向上させ、より一層豊かな暮らしを提案し、顧客の生涯に寄り添い、人々の暮らしに貢献することを目指す。

また、パナソニックグループの総力を結集してシナジーを発揮し、住宅事業をさらに伸長するとともに、パナソニックグループの一員としてグループの住空間事業の拡大貢献を図る。

(日刊木材新聞 H30.1.20号掲載記事抜粋)
詳しくは日刊木材新聞紙面をご確認下さい。
日刊木材新聞ホームページhttp://jfpj.co.jp