H29年の着工96.5万戸

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

H29年の着工96.5万戸

持家減少の影響から3年ぶり減

国土交通省が1月31日に公表した平成29年の新設住宅着工戸数は、96万4641戸(前年比0.3%減)となった。

リーマンショック以降、平成25年、28年に次いで3番目に高い水準となったものの、3年ぶりに減少。

貸家、分譲住宅は増加したものの、持家の減少が影響した。

日本住宅新聞提供記事(平成30年2月5日号)
詳しくは、日本住宅新聞社ホームページにてご確認下さい。
http://www.jyutaku-news.co.jp

パッシブ技術研究会 建築資材のネットショップ建材OFFドットネット 国土交通省ホームページ 全国優良リフォーム会員 一般社団法人優良リフォーム支援協会 地域型住宅グリーン化事業 工務店とともに40年/わが国を代表する工務店支援情報紙 日本住宅新聞 ハウスドゥ!の買取相談|不動産の購入はHouseDo.com(ハウスドゥドットコム)で!一戸建てからマンション、土地まで不動産のことならお任せ下さい。 広告募集中